原料が動物系の精力剤と植物系の精力剤ならどちらが効果有る?

精力剤は大きく分けて、原料が「動物系」の物と「植物系」の物が有ります。ここでたくさんの人が「動物系と植物系の精力剤は、どちらが効果が有るのか?」と、疑問を抱く事でしょう。

 

結論から言うと、動物系か植物系かの二者択一の話ではなく【精力増進に効果の有る成分がどれだけ精力剤に含まれているのか】という点が効果の有る精力剤を見極めるポイントとなります。

 

原料が動物系の精力剤とは

動物系の精力剤とは、動物が原料として使用されている物を言います。有名な精力剤と言えば、すっぽんやマムシなどが原料となっている物です。これらは昔から「精力増進に効果が有る」と言い伝えられています(沖縄県のハブ酒のように)。

 

古くからの慣習としてだけ利用されていて効果は無いのか?というとそうでは有りません。精力増進に効果の有る成分「アルギニン」が、これらの動物には含まれています。

 

アルギニン以外にもアミノ酸が豊富に含まれているので、美容効果も期待出来て、女性の利用者も多いようです。

 

原料が植物系の精力剤とは

植物系の精力剤とは、植物が原料として使用されている物を言います。現在、精力剤として利用されている有名な植物は「クラチャイダム」や「マカ」などです。

 

クラチャイダムやマカには、動物系の精力剤で紹介した「アルギニン」が豊富に含まれているだけでなく、セックスミネラルである「亜鉛」も含まれています。

 

アミノ酸やその他の成分も豊富に含まれているので、精力増進だけでなく、滋養強壮・疲労回復なで様々な効果を発揮します。

 

動物系・植物系という縛りではなく含まれている「成分」が大事

冒頭でも書いたように、どちらが効果が有るのか?という話では有りません。上記で紹介したように、精力増進に効果の有る成分である「アルギニン」や「亜鉛」などがどれだけ精力剤に含まれているのかが大事なんです。

 

動物系には亜鉛は含まれていないから植物系の精力剤の方が効果が有る、と考える人もいるかもしれません。ですが、精力剤には動物系の原料以外に亜鉛を直接含有した商品も多数有ります。

 

そのため、面倒くさい事では有りますが、各商品の成分をしっかりと確認して見極める事が大切です。

 

沢山の動物や植物を配合した精力剤に関しても同様です。いっぱいの種類を混ぜたからと言って効果が有るわけでは有りません。見た目に騙される事なく、何がどれだけ含まれているか、という視点を忘れないで下さいね。

クラチャイダムサプリランキング